DHA情報館 » DHAサプリの効果 » ダイエットにもDHAは有効なの? | DHAサプリの効果

ダイエットにもDHAは有効なの? | DHAサプリの効果

読了までの目安時間:約 4分

コレステロール値を下げてくれる

ダイエットしたい、となると「カロリーを抑えればよい」という神話的な一般論がまだ浸透してしまっているような感じもしなくもありません。実はダイエットにも、DHAはよいということなのですが、それはどうしてなのでしょうか。DHAを摂取すると、血液の状態が改善されるとか、アルツハイマーや痴ほう症が改善されるとか、学習能力がアップするというような情報がよくきかれます。そのためか、ダイエットによいという情報はなんとなくすみっこに追いやられてしまっているという感じがします。

ところが、DHAはダイエットにも作用するということは、某テレビ番組でも放映されていたそうですが、人間というものはいったんイメージが強くつくとなかなか覆すことは難しいようです。DHAを摂取することで、なぜダイエットに結びつくのでしょうか。

DHAを摂取すると、LDL(悪玉)コレステロール値を下げる作用が認められます。とくに、体内の脂肪を減らすという作用があり、内臓脂肪を減らすことにもつながるとのことです。

特定保健用食品が許可されるところとなっている

これはなぜかというと、DHAがリパーゼを活性化させる働きがあるためです。では、リパーゼというのはなんでしょうか。リパーゼというのは、脂肪分解酵素のことです。脂肪を分解してくれる酵素、リパーゼを活性化して、脂肪を燃焼しやすくしてくれるのがDHAだということになりそうです。

この効果は、公にも認められるところとなっています。中性脂肪が気になる方に、という表示にDHAを関与成分とする特定保健用食品が許可されるところとなっています。

DHAはアルファリノレン酸を原料とし、体内で作ることもできるのですが、実は体内で作られるDHAやEPAは、変換される量がかなり少ないのだそうです。そのため、食事から、あるいはサプリメントからDHAは摂取したほうがよく、目安としては18歳以上の日本人でDHAとEPAを一日1グラム以上摂取することが望ましいとされています。

また、外食でメニューを選ぶ場合にも、肉料理より魚料理を頼む、といった工夫でもDHAの摂取は補えると思われますが、できれば青魚がよいということです。青魚といえば、サンマ、イワシ、サバですが好みもあると思われますので、DHAサプリメントの利用も加えてみるといいでしょう。

ちなみにダイエット目的でサプリメントを使用する場合、乳酸菌もおすすめです。乳酸菌にはコレステロールの吸収率を下げる効果があることが大きな要因です。また大腸の働きをよくすることで、全般的な栄養の吸収率を良くすることが期待できます。サプリメント全般の効果の向上に寄与することが考えられるわけですね。乳酸菌についてくわしくは以下のサイトが参考になります。
乳酸菌サプリ人気ランキング決定版【生の口コミからわかった効果とは】
http://乳酸菌サプリ人気ランキング決定版.net

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー